BTOパソコンでインテルCorei3を選ぶなら?

BTOパソコンをカスタマイズしていく中で、CPUっていうのは重要なポイントのひとつですよね。
CPUのメーカーはインテルとamdが主なようなんですが、わたしが見かけるのはインテルばっかりですね〜。
家電量販店とかで売ってるパソコンなんて、ほぼインテルなんじゃ...?って感じがします。
さて、インテルのCPUといってもいくつか種類があるわけですが、それぞれ性能の高さと言いますか、処理能力が違ってくるんですね。
まあBTOパソコンを選ぶくらいの人ならみなさんご存知かとは思うのですが、念のため下から順に並べてみますと、Atom、Celeron、Pentium、Core2Duo、Corei3、Core2Quad、Corei5、Corei7、Xeonとなるそうな。
Xeonというのは企業向けだそうなので、普通に使う分には関係ないですかね。
特別ゲームをするとか、グラフィック関係の仕事とかでなければ実は、標準くらいの性能のCorei3でも十分らしい。
...そうだったのか...。
マウスコンピューター法人向けパソコンどう?【価格おすすめは?】