福山雅治さんのメガネの使い方が上手い?

私がメガネを購入する時のポイントにしているのは、自分のイメージを変化させてくれるフレームのデザインかどうかです。
今の自分のイメージの延長線上にあるものよりも、メガネをかけることでイメージが変化するようなタイプのものが好きですね。
芸能人でメガネが似合うなぁ...参考にしたいなぁ、と思っているのは、福山雅治さんです。
映画「真夏の方程式」でかけていたメガネもそうですが、銀縁フレームのメガネが似合っていましたね。
福山さんがかけるのは、シンプルなフレームのメガネが多いように感じますが、それがとても似合っていると思います。
福山さんがメガネをかけると、とても知的に見えますし、アーティスト活動をしている時とはまた違った印象を感じます。
そうした印象を与えるのも、メガネを上手に使っているからだと思いますね。